ハトメ抜きのサイズまとめ|レザークラフト工具

革道具

主要3社のハトメ抜きを「メーカー別」・「サイズ別」にまとめました。
※主要3社とはクラフト社、協進エル、SEIWAです。

参考価格も載せておりますが、各社のカタログ価格(2022年3月20日時点)となり、実際の販売価格と異なる場合がございますので参考程度に見てください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メーカー別の規格一覧

このセクションでは各メーカーのラインナップを1社ごとにまとめてみました。

ハトメ抜きのサイズ名と直径、金額を記載しています。

※各社を横並びにした価格の比較は次のセクションでまとめています。

クラフト社

2号~18号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
2号0.6 mm¥600
3号0.9 mm¥600
4号1.2 mm¥600
5号1.5 mm¥600
6号1.8 mm¥600
7号2.1 mm¥600
8号2.4 mm¥600
10号3.0 mm¥600
12号3.6 mm¥620
15号4.5 mm¥680
18号5.5 mm¥720
参考文献:「クラフト社 No.48 2017年2月改訂版 LEATHER CRAFT CATALOG」

20号~100号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
20号6.0 mm¥750
25号7.5 mm¥930
30号9.0 mm¥1100
35号10.5 mm¥1200
40号12 mm¥1350
50号15 mm¥1650
60号18 mm¥2100
70号21 mm¥2500
80号24 mm¥2800
90号27 mm¥3800
100号30 mm¥4400
参考文献:「クラフト社 No.48 2017年2月改訂版 LEATHER CRAFT CATALOG」

クラフト社のハトメ抜きは価格帯が若干高めなのかなと思います。

サイズの種類はSEIWAの物よりは1種類多いですがほとんど他社と変わりない物でした。

協進エル

2号~18号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
2号0.6 mm¥380
3号0.9 mm¥380
4号1.2 mm¥380
5号1.5 mm¥380
6号1.8 mm¥380
7号2.1 mm¥380
8号2.4 mm¥380
10号3.0 mm¥380
12号3.6 mm¥420
15号4.5 mm¥420
18号5.4 mm¥450
参考文献:「協進エル2018カタログ」

20号~100号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
20号6.0 mm¥520
25号7.5 mm¥750
30号9.0 mm¥880
35号10.5 mm¥880
40号12 mm¥1250
50号15 mm¥1500
60号18 mm¥2100
70号21 mm¥2500
80号24 mm¥3000
90号27 mm¥3300
100号30 mm¥3800
参考文献:「協進エル2018カタログ」

協進エルは3社の中で総じて価格は最も安かったです。

※ただし、冒頭にも書きましたが価格はカタログ価格のため、実際の販売価格とは異なる場合がありますのでご注意ください。

あと、カタログにはメッキ無しの商品が記載されておりましたが、現在WEBで販売されているものは黒メッキの物が多く、現在は販売商品が変わっている可能性があります。

私が使っている協進エルのハトメ抜きは黒メッキでした。

私が実際に使用した感想として、使用感にはあまり影響はないと思うのですが、刃先部分の黒メッキが少しはがれやすいのかな…とは思います。

SEIWA

2号~18号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
2号無し無し
3号0.9 mm¥580
4号1.2 mm¥580
5号1.5 mm¥580
6号1.8 mm¥580
7号2.1 mm¥580
8号2.4 mm¥580
10号3.0 mm¥580
12号3.6 mm¥600
15号4.5 mm¥660
18号5.4 mm¥770
参考参考文献:「SEIWAレザーカタログ2018」

20号~100号

サイズ名直径(単位φ)金額(税抜)
20号6.0 mm¥770
25号7.5 mm¥930
30号9.0 mm¥1120
35号10.5 mm¥1240
40号12 mm¥1320
50号15 mm¥1720
60号18 mm¥2220
70号21 mm¥2750
80号24 mm¥3300
90号27 mm¥4200
100号30 mm¥4900
参考文献:「SEIWAレザーカタログ2018」

他2社と比較すると2号のラインナップがない為、1種類少ない点が特徴です。

しかし価格帯はクラフト社とそれほど変わりませんでした。

2号を使用する場面はあまり多くないのではないかな?と思うのでSEIWA製品を候補とするのも全く問題ないと思います。

3社の価格比較表

3社のハトメ抜き各サイズのカタログ価格を横並びで一覧にしてみました。

最安値最高値で表記しております。

※冒頭でもお伝えしましたが、記載している価格は各社のカタログ価格のため、実際の販売価格と異なる場合があります。

※各価格についているリンクでは楽天の商品情報をご参照頂けますが、現在(2022年3月21日時点で)商品情報があるものだけとなっております。

サイズ名クラフト社協進エルSEIWA
2号¥600¥380
3号¥600¥380¥580
4号¥600¥380¥580
5号¥600¥380¥580
6号¥600¥380¥580
7号¥600¥380¥580
8号¥600¥380¥580
10号¥600¥380¥580
12号¥620¥420¥600
15号¥680¥420¥660
18号¥720¥450¥770
20号¥750¥520¥770
25号¥930¥750¥930
30号¥1100¥880¥1120
35号¥1200¥880¥1240
40号¥1350¥1250¥1320
50号¥1650¥1500¥1720
60号¥2100¥2100¥2220
70号¥2500¥2500¥2750
80号¥2800¥3000¥3300
90号¥3800¥3300¥4200
100号¥4400¥3800¥4900
参考情報:各社カタログ、楽天

各社のハトメ抜きを比較してみた結果、カタログ上では協進エルが価格の安い商品のラインナップが多いことがわかりました。

逆に小さいサイズの物はクラフト社の価格が高く、大きなサイズの物はSEIWAが高い傾向にあるようです。

楽天での取り扱い状況を見てみると、クラフト社はほとんどのサイズで出品が見られましたが、協進エル、SEIWAの物は販売されていないものが散見されました。

まとめ

3社のラインナップを比較してみましたが、楽天においてはクラフト社製ハトメ抜きの供給が安定しており、欲しいサイズを探すのは容易かなと思います。

しかし協進エルの価格帯が総じて低い為、購入できるのであれば協進エルのコスパが高いのではないでしょうか。

ちなみに私は協進エルの物を使うことが多いです。

ハトメ抜きのサイズは各社、刃先の大きさにほとんど差がなかったため、どこのメーカーを使用しても同じ穴を空けられると思います。

購入の必要に迫られた際にこの記事が購入の助けになれると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました